機械のオーバーホール

弊社はほとんど全ての工場所在地に、熟練スタッフがいる独自のオーバー・ホール部門を配置しています。 お客様の機械のオーバー・ホールは現場でご相談を承り、現状調査を行います。 機械のオーバー・ホールに含まれるもの:

  • 機械を完璧に解体
  • ガイドウェイの一新
  • 機械とそのコンポーネントを再塗装
  • 機械構造とそのジオメトリ
  • 機能とジオメトリ検査を含む、機械運転開始を再実行

機械のオーバーホール中は、必要に応じてまた利用可能な場合に限り、機械の貸出を致します。 実施した全サービスの性能が保証されるので、当然お客様には大変有利です。

 

お客さまにとっての利点

  • 新品の機械のような精度と生産性
  • 御社機械の使用可能期間が延長
  • 新しい機械の再教育は御社スタッフには不必要

モジュールのオーバーホール

お客様の機械モジュールを詳細に分析検査し、ご希望通りのオ―バ―・ホ―ルを行うための見積もりを提出します。 モジュールのオーバー・ホールには以下が含まれます:

  • 機能とジオメトリ検査
  • モジュールとジオメトリ構造
  • コンポーネントの再塗装

ご希望により、改造やオプションの追加取り付けを行い、御社工場でこの機械を稼動します。 実施した全サービスの性能が保証されるので、当然お客様には大変有利です。

 

お客さまにとっての利点

  • 新品と同等の価値のあるモジュールを取得
  • 御社機械の使用可能期間が延長
  • ジオメトリの問題が解決
スタートページ
グローバルグループ
ja Change Language